たいまつ手ぬぐい キタシバゴランナーレグッズ | B-MART

1/7

たいまつ手ぬぐい キタシバゴランナーレグッズ

¥1,000 税込

※この商品は最短で12月9日(木)頃にお届けします。

別途送料がかかります。送料を確認する

サイズ
横幅900×高さ340(㎜)程度
顔料プリント

NPO法人暮らしづくりネットワーク北芝の20周年を記念して、個性あふれる手ぬぐいができました。
「たいまつ・むぎわら」は萱野地域の伝統的な夏のお祭り。
地元の和太鼓集団「北芝解放太鼓保存会 鼓吹」の活動の歴史とともにあるお祭りです。
鼓吹の小中学生がチラシやスタッフTシャツ用に描いたイラスト11年分が一枚の手ぬぐいに集結しました。
もう一つの夏祭り「地蔵盆・盆踊り」と合わせて使えるように、毎年たいまつの炎とお地蔵さんをモチーフにしています。

商品をアプリでお気に入り

たいまつ・むぎわらまつり

もともと大正から昭和30年代まで萱野の村(萱野10ヶ村)全体で行われていた火祭り。国道171号線の交通量が多くなったことからなくなっていたものを、1985年、北芝の青年たちが復活させました。

小さなこどもたちは「ちちどん隊」として、鐘と太鼓を鳴らして練り歩き、小学生以上のこどもたちは、自分でつくった「たいまつ」を持って走り、青年たちは道路幅いっぱいの「むぎわら」を持って走ります。

詳しくは、北芝解放太鼓保存会誕生秘話のページへ
https://sites.google.com/site/kobukihp/home/gaiyou/tanjyo

暮らしづくりネットワーク北芝20周年記念イベント キタシバゴランナーレ

2021年は、暮らしづくりネットワーク北芝をはじめ、B-MARTの母体であるイーチ合同会社などこの地域で活動する仲間組織の周年を記念して、いろんなイベントをうっていく1年間になります。
そのイベントの名前が「キタシバゴランナーレ」です。
「北芝」とは、このあたりの昔の地名で、今は地図には載っていませんが、地域の人たちが大事にしている名前です。

日々いろんなことがまちの中でおこっています。
それがあたりまえにすぎていく毎日。ふと立ち止まって見つめてみたら、実はあたりまえじゃなかった...??

そんな視点を持って過ごしてみようというのが「キタシバゴランナーレ」。
5年に一度、やってきます。

北芝ってどんなところ?
久しぶりに行ってみようかな。
なんかおもろいことやりたいな。

そんなみなさんと、一緒につくりあげていくイベントです。

詳しくはこちら

https://kitashiba2016.wixsite.com/gorannale2016

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品